• 製品名
  • キーワード
  • 製品モデル
  • 製品概要
  • 商品説明
  • 全文検索
ソリューション   »   アルミニウム切削

の切断特性

ファイバーレーザー切断機でアルミ材料を切断することは、国際化の傾向であり、二酸化炭素レーザー切断機よりも省スペースとガス消費量が多く、1.06um波長レーザーは切削加工や精度要求が多いアルミニウム製品製造に適しています。プロフェッショナルは、レーザ技術革新のためのレーザー切断アルミの利点を評価した結果、従来の機械加工よりも効率的で一貫した部品をより迅速に処理できることが実証されました。レーザー切断技術は、加工時間と製造コストを大幅に削減します。

アプリケーション業界

多くの切削加工と精度要求を伴うアルミニウム製品の製造に適しています。アルミニウム板、ヒートシンクアルミニウム、Uディスク、MP3アルミニウムシェル、アルミニウム管、アルミニウム棒、アルミニウム合金材の切削など。

切削サンプル
 

おすすめモデル   /    その他 >>
 

製品

会社情報

TEL: +86-531-88983665
NO.19-1, Jiyang Street Industry Park, Jinan, China C.P.: 251400
電子メール: info@oreelaser.com