• 製品名
  • キーワード
  • 製品モデル
  • 製品概要
  • 商品説明
  • 全文検索
ソリューション   »  Aアクリルとプラスチック

の切断特性

従来の切断と比較して、CO2レーザー切断彫刻には多くの利点があります。プラスチック、アクリルなどの非金属材料の切断には、高精度、高速切断、切断パターンの制約、自動レイアウト保存材料、滑らかな切開、低処理コストなど、いくつかの利点があります。レーザーが細くスリットしてエネルギーを迅速に集中させるので、切断される材料に伝達される熱は小さく、材料の変形は非常に小さい。コンピュータプログラミングを使用して、材料の使用を最大限にするために異なるタイプの製品を調整することができる。

アプリケーション業界

主にアクリル、ABS、プラスチックシート、テープ、フィルム、繊維、ポリメチルメタクリレート樹脂、ナイロン、エンジニアリングプラスチック、発泡プラスチック、一般プラスチック、プラスチック製品、プラスチック金型または他の同様の材料をカットするために使用されます。

切削サンプル
 

おすすめモデル   /    その他 >>
 

製品

会社情報

TEL: +86-531-88983665
NO.19-1, Jiyang Street Industry Park, Jinan, China C.P.: 251400
電子メール: info@oreelaser.com